椅子に座るまでに採否が決定しているって本当?!

60代の転職希望者の面接対策について

 採用担当に質問をされたことだけに簡潔に答えるようにしましょう。相手の話をよく聞き、よく考えて話す人・・・という印象を与えるように気をつけてください。

 

 「声の抑揚がない人」は要注意です。人間誰しも強くアピールしたいときには熱意の感じられる語調になるものです。語尾が小さいと自信のない人のように思われます。

 

 採用担当はその日の新聞のニュースについて求職者に意見を求めてくることがあります。スマホでもよいので面接本番の日の「経済」ニュースは必ず目を通すようにしましょう。

 

 

「姿勢」「笑顔」「言葉づかい」もチェックポイント

 背筋はしっかり伸ばすこと。椅子にはあまり深く腰掛けません。女性は足の向きに注意しましょう。面接中は体を揺すらないようにしましょう。ボディランゲージも過度にならない程度に。

 

 目線ですが、必ず採用担当の「目を見て話す」ことが大事です。アイコンタクトが出来ない人は確実にマイナス評価になりますので、面接本番前までに意識するようにしましょう。

 

 常に「笑顔」を絶やさないようにすること。柔和な表情をしていることが大事です。

 

 

 

<おすすめ記事>

 

 

 


椅子に座るまでに採否が決定しているって本当?!関連ページ

面接で求められる服装とは?!
面接でやってはいけないNG集

トップページ 転職を成功させる5つのポイント おすすめ転職サイト