応募するのですが、採用されないです。良い案はありますか?

求人に対して応募するのですが、全く採用されないです。何か良い案はありますか?

 

 

採用されるかどうかは縁です。
どんなに能力や経験があっても企業側と縁がなければ、採用されないです。
採用されない理由もあるとは思います。
例えば、書類選考でいつも落とされてしまうのであれば、
履歴書や職務経歴書の書き方に問題があるのかもしれないです。

 

または、面接までは進めても最終面接でいつも落とされてしまうのであれば、
面接の際の言動や入社した動機が浅いのかもしれないです。
そういう問題は誰しもあります。

 

そこは学校であれば、就職課が支援してくれますし、
転職組であれば、転職支援センターのような施設でも支援してくれます。
採用に関して、根本的な部分から回答をしてみます。
本当に就職したい、もしくは転職したい企業に応募していますか?ということです。

 

就職や転職はお見合い結婚と同じです。
お互いの条件面だけでなく、内面が非常に重要視されます。
もしも、条件面に合う求人が無い時には諦めるのですか?
そうだとすれば、まだやり足りてないです。
ハローワークや求人雑誌だけを頼りにしてるのなら、
他にも競合する人間がたくさんいます。

 

ですから、求人になくても、自分が興味ある仕事や興味ある企業があるのなら、
直接コンタクトを取ってみて、「求人情報はありますか?」と聞くのです。

電話でも良いですし、メールでも良いです。
もっと言えば、手紙なんてのも良いです。
会社からすれば、一番欲しい人材はやる気がある人間です。
やる気があるのかどうかは、書類選考や面接だけではなかなか伝わらないです。

 

しかし、これが個人が直接にコンタクトを取ってきたとすれば、
人事部の人間も少しは興味を持ってくれるはずです。
仮に、門前払いされてもしかたないです。そういう気持ちがあるのかどうかです。

 

そういう行動に移していれば、周りの人間は必ず見ていますから、
ヘルプが入ってきたり、強運なことが起こります。

私が最初に入社した企業は、私が直接手紙を書いたことで採用まで辿り着いています。
誰もがしていないことをすれば採用される確率は上がります。

 

 



トップページ 転職を成功させる5つのポイント おすすめ転職サイト