60代でも転職は可能か?

60代で転職を考えていますが年齢のせいで書類選考が通りません。
応募してもどうせ年齢で不合格になるかと思うと、応募することすらできません。どうすればよいですか?アドバイスをお願いします。

 

 

会社の定年も法律が改正されて、希望すれば65歳まで働けるようになりました。
また実年齢よりも若々しい60代の方も多く、昔と違って健康でまだまだ仕事ができる方が増えています。
ただ若い方と比べると、60代の方の求人は限られているのは事実です。
しかし書類選考で落とされるからといって、
求人に応募しなければいつまで経っても転職することもできません。

 

今の時代は60代だから簡単に転職できないのではなく、
40代や50代のサラリーマンでも1年や2年も仕事が見つからずに転職できない時代です。
40代や50代のサラリーマンの方でもなかなか転職できないのも、
年齢のせいだと思われるかもしれません。

 

たしかに若い方に比べると転職するのが、難しくなってくるのは間違いありません。
しかし60代で転職をされるのであれば当然だと思いますが年齢不問や、
何歳以上とか高齢者歓迎など求人に書かれているはずです。

 

大事なことは年齢を気にされるよりもこれまでの仕事の経験や、
ご自分が持っているスキルをなどをもう一度書き出してみては如何でしょうか?

 

またこれまで働いてきてどんな仕事の実績があったかとか、
会社にどんな貢献があるのかなど箇条書きにして整理されるといいかもしれません。
意外と書いているうちにこんなこともあったとか、こんなことをしたとか思い出してくるものです。
そしてそれを応募書類と一緒に送ってみると、先方の人事担当者に転職の強い意思が伝わり、大きな効果があるかもしれません。
いずれにしても諦めないことが大事で、行動を起こすと必ず道は開けます

 

頑張ってください。

 

 

 



トップページ 転職を成功させる5つのポイント おすすめ転職サイト